TO OUR SHAREHOLDERS AND INVESTORS 株主・投資家の皆様へ

  1. トップ
  2. IR・投資家情報
  3. 株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様には平素より格別のご支援ならびにご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社ジャパンインベストメントアドバイザーは、2020年10月8日、東京証券取引所マザーズ市場から東京証券取引所市場第一部へと市場変更いたしました。これもひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

企業理念に「金融で社会に貢献する企業でありつづける」を掲げる当社グループでは、創業以来、オペレーティング・リース事業を主力に金融ソリューション事業を展開しております。東証マザーズに上場した2014年9月11日では19名であったグループの役職員数は、2020年10月8日時点で197名となりました。これらマザーズ市場への上場後に国内外で獲得した人材の活躍も加わり、主力のオペレーティング・リース事業では、JOL(日本型オペレーティング・リース)市場におけるシェア上位クラスを占めるまでに成長を遂げることができました。

現代社会において、低金利環境下の資金運用難問題、後継者不足が叫ばれる事業承継問題など、顕在化している社会課題は数多く存在します。これらの社会課題に対して、当社グループは、オペレーティング・リース事業を中心に培ってきた事業基盤に加えて、新たな金融ソリューション事業に対しても積極的な経営資源投入を行ってまいります。これにより新たな成長戦略モデルを確立し、持続的な企業価値向上に努めてまいります。

昨今の世界的な新型コロナウイルス感染症流行下において、社会のありかたが大きく変化しつつあります。当社グループにおきましても企業活動や業績に少なからず影響が出ております。そのような中、お客さまや社員の健康・安全を最優先としつつ、時差出勤やリモートワーク等を行いながら、役員はじめ従業員一丸となって一層精励してまいる所存でございます。

皆さまにおかれましては、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー

代表取締役 白岩 直人